2017年8月21日月曜日

新聞記事の執筆!2017-2018秋冬のトレンド



海外ブランドから発信される、2017-2018秋冬シーズンのトレンド。

それらの情報を踏まえた上で、これから活躍しそうな日本のバッグブランドを紹介した新聞記事を執筆させていただきました。





記事に掲載されているのは「2wayショルダーバッグ・アリア」の花園ブラウンです!


2017年8月18日金曜日

2つの誕生日




ご報告が遅くなってしまいましたが、先週8/7は誕生日でした。

 同日、GRANESSも10周年を迎えることができました。ちょうど10年前。真夏の暑い日に、設立の手続きをしに行ったのが、ついこのあいだのように感じられます。

周年記念のイベントは既に2つ完了しているので、今回の8/7はプライベートでゆっくりお祝いしていただきました^^

この1・2週間、たくさんの方にお祝いしていただいたりギフトをいただいたりして、嬉しい限りです^^








2017年8月3日木曜日

繊細な花園の刻印



GRANESSのレザーコースター。表には水濡れに強い牛革を使用し、裏にはテーブルに置いても滑りにくいようにスエードレザーを採用しています。





繊細な花のデザインは、職人が一点一点、熱と圧力を加えて刻印しています。こんなに細かい柄も美しく表現されています。

記念品としても人気のアイテムです。

2017年7月22日土曜日

赤い薔薇のケーキ



前から目を付けていて一度行ってみたかったケーキ屋さん。中を覗いてみると、GRANESSのロゴモチーフでもある赤い薔薇のケーキがあって、つい買ってしまいました♪

装飾性の高いケーキは、見た目は可愛いけれど味はちょっと・・・ということもあるかと思いますが、この赤薔薇のケーキは味もピカイチ! 程よい甘みの柔らかいシフォン生地に、フランボワーズ風味の少しだけ甘酸っぱいクリームの組み合わせがとても美味しかったです。

最近は、デザイン性の高いスイーツが増えてきていますよね。


2017年7月17日月曜日

ロケット打ち上げ記念にも採用



リール付きの3連キーホルダー。三菱重工業様のロケット打ち上げ記念品としても採用されたデザインです。




中央部分に、ロゴマーク等の刻印を施すことができます。

ストラップ部分は開閉が可能なので鞄に取り付けることができる上に、伸縮自在なリール機能によって、鞄につけたまま伸ばして鍵を開けることができます。

実用的で便利な記念アイテムです。


本革3連リールキーホルダー





2017年7月11日火曜日

ホテルのロビー



家族で食事に出かけたとあるホテルのロビーで、綺麗ないけばなを発見しました。

高い位置にぶら下げられたカゴから枝垂れるようにいけてあり、その下には水と石が。

下方のモノトーンの色彩と、上方の百合やダリアを中心とした花々の鮮やかな色彩のコントラストが美しい作品でした^^



2017年7月5日水曜日

10周年記念・イベントレポート



10周年を記念して行われた2つの催し。そのイベントレポートページが公開されました!

第一弾は
・ファン感謝スペシャルイベント in 表参道


女性限定100名様をご招待して行われたスペシャルイベントの様子が報告されています!ドレスコードを、GRANESSのイメージカラーである「赤」に設定していたため、 今思い出しても、本当に華やかな会場でした。





第二弾は
・新作お披露目 at 東京オペラシティ



日本で最も歴史の古いオーケストラ、東京フィルハーモニー交響楽団様の公演で物品協賛をさせていただきました。

東京オペラシティでは、新作お披露目会。
オーチャードホールでは、10周年抽選会。
サントリーホールでは、公式プログラムへの掲載。

指揮者の佐渡さんにも、写真にある黒革の商品をプレゼントさせていただきました^^

会場にいらしていただいたお客様も、そうでない皆様も、ぜひご覧くださいね♪



・新作お披露目 at 東京オペラシティ
・ファン感謝スペシャルイベント in 表参道










2017年7月2日日曜日

ハートのサラダ♡




レシピ紹介、第三弾は「ハートのサラダ」。「保存がきく」&「食欲をそそる色彩」シリーズです。

ドレッシングについて色々調べていたら作り方を発して早速実践してみました。

<材料>
スモークサーモン(45g)、アボカド(1/2個)、ベビーリーフ(適量)

<調味料>
マヨネーズ(小さじ2)、塩(少々)、ブラックペッパー粗挽き(少々)、ピンクペッパー原型 (少々)、かき醤油(小さじ1/2)、オリーブオイル(小さじ1)

<作り方>
1)アボカドを縦割りに半分に切ってから、スライスしてハート型に成型する
2)その周りをサーモンで囲む
3)余ったサーモンを1cm程度に切ってからマヨネーズ、塩、かき醤油で味を整えて真ん中に入れる(水にさらしたみじん切りの玉ねぎを加えても美味しいです♪)
4)周りにベビーリーフを散らしてオリーブオイルとブラックペッパーを振りかける
5)ハートの中央に食欲をそそるピンクペッパーをトッピングして完成

初めて作ってみましたが、見栄えするのでおもてなし料理にも良いかもしれません^^




2017年6月28日水曜日

クリスタルの一輪挿し



かれこれ10年ほど前にいただいた一輪挿しに、お花の余りをいけてみました。

祖母から教えられたのですが、こうした透明の花器を使う場合、花々の足元(芯)が黒ずんで見えてしまうので、アルミホイルで包んでからいけると良いそうです。

銀色が反射して、綺麗に見えますね^^





また、いける途中で落ちてしまった花や葉っぱなどは、こうして花器の下に散らしても素敵です♪(右手の小さい方)




2017年6月20日火曜日

旧・帝国ホテルの設計



GRANESS Tokyo法人記念品の撮影を行いました。こちらはレザーコースターの写真です。





表面が水濡れに強い牛革、裏面が滑り防止のスエード仕様になっています。両面にそれぞれ違う本革を使用している贅沢な作りのため、記念品としての見栄えも良く、オススメのアイテムの一つです。





ちなみにこのカップ、実は高校時代の友人からのいただきものです^^  私の好みを知り尽くした友人からのプレゼントがあまりにも嬉しくて、撮影にまで使わせてもらってしまいました!

このデザイン、見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? 帝国ホテルのライト館開業を記念して作られたデザインです。





ライト館の「ライト」とはフランク・ロイド・ライトのこと。建築家の三代巨匠と言われているうちの一人です。1967年に取り壊されてしまったので、現在は違う建物になってしまっていますが、今でも海外の方は「帝国ホテル=ライト設計!」と思って、「どこにあるの?」と聞いてくる方がいらっしゃるのだとか。




こちらは私のお気に入りの本なのですが、三代巨匠の作品からプライベート情報まで色々載っています^^;




当時の帝国ホテル。皇居方面から撮られた写真のようですね。モノクロ写真ですが、荘厳な建物なのが伝わってきます。

ライトと帝国ホテルの設計は色々いわくつきです。ライト自身がプライベートで非常に大変な時期でもありました。

当時の帝国ホテルをご覧になったことがある世代の方が、本当に羨ましいです^^